ひとりじめマイヒーロー

ひとりじめマイヒーロー
BL漫画『ひとりじめマイヒーロー』の画像
人気のBL漫画/おすすめBLコミック/18禁

『ひとりじめマイヒーロー』のあらすじ、内容、ストーリー

「思いっきり好きになってもいいんですか…?」ヘタレヤンキーの勢多川は、不良高校教師のコースケさんの生徒であり舎弟だったりする…憧れのコースケさんの言葉に、態度に、容赦なく振り回される勢多川。絶対に想ってはいけない24時!!…だけど気づけば四六時中…/////////ガマンすればするほど欲しくなる、マイヒーローこのキモチどうしよう?笑ってはしゃいで、ちょっぴり涙する…教師x生徒の恋のお話できました! DMM 電子書籍

『ひとりじめマイヒーロー』のBLジャンル・嗜好・要素・表現

  • 学生
  • 先生
  • ヘタレ
  • ヤンキー
  • 甘々
  • 俺様
  • 青春

『ひとりじめマイヒーロー』のおすすめ読者感想レビュー

 『ひとりじめボーイフレンド』のスピンオフシリーズです。ちょっとヘタレなお料理上手で世話やきヤンキーの勢多川と、不良高校教師の康介の「先生×生徒」ものです。実は康介というのは、勢多川にとっては友達のお兄ちゃんであり、さらに「舎弟」だったという関係性です。「舎弟」といっても、掃除したりご飯作ったり…といった「嫁」の言い換えです。

 家庭の事情で「パシリ」としてヤンチャ系な人たちと一緒にいた中学生の勢多川は、夜な夜な不良たちを潰してまわる存在(通称・熊殺し)を耳にします。ついには、そのヤンキーたちも粛清を受けた姿を見て、熊殺しに特撮ものの「ヒーロー」像を重ねるのです。偶然、公園で出会った、同級生の健介に自宅に呼ばれた勢多川はついに、熊殺しである康介と初めて出会います。

 小さいころからどんなピンチにも助けてくれるヒーローがいなかった勢多川にとっては、康介が憧れの存在となっていきます。一方、康介にとっては、根は真面目っぽいのに夜中にフラフラ歩く勢多川が「何か抱えているのではないか?」と保護観察のつもりだった想いが、いつの間にか守りたい存在に…。付き合うきっかけも、康介の振り回し具合が急すぎて、脳内の処理がついていきませんが、大丈夫です。

 勢多川と同じような気持ちで読むのもオススメです。ヘタレ勢多川を相手にしているので、インパクトあるきっかけが必要なのです。また、先生と生徒同士ゆえ、友達との青春時間を奪っているのではないか?とモヤモヤしたり、キスシーンを友達に見られたり、ライバル出現だったりで、味のある周りのキャラクターが多いので、王道シチュエーションもさらに盛り上がります。

 中でも、オススメなキャラクターは、パンツ大好き刑事・宝城常人。彼はBL展開には今後もならないと思いますが、何も考えてなさそうに見えて、鋭い観察眼で康介の悩みを理解する姿にギャップ萌えするはずです。濡れ場に関しては、あまりシーンを直接的に描かないものの、それまでの心情などの過程を丁寧に追っていくので、萌え度は十分得られると思います。そして無数の背中の傷とか…康介のセリフなどから考えられる脳内補完もさらに楽しめるはずです。

 特にキスシーンは、エロさよりも甘い雰囲気がどのシーンも漂っているのがオススメポイントです。今まで誰も守ってくれなかった勢多川にとって、康介は守ってくれるヒーロー。是非、お互いが本当に大好きなカップルなので、色々な困難を乗り越えていく2人の恋をきっと応援したくなります。まずは2人が初登場する『ひとりじめボーイフレンド』から入ると、より楽しめます!

 BL作家 ありいめめこ が描く、おすすめのBL漫画/BLコミック『ひとりじめマイヒーロー』の無料立ち読みとダウンロードがおすすめです!

『ひとりじめマイヒーロー』を無料立ち読み!試し読み!

『ひとりじめマイヒーロー』をダウンロード!

ダウンロード
おすすめのボーイズラブ漫画!電子書籍版『ひとりじめマイヒーロー』の詳細。漫画を描いた作者や出版社情報など
BL漫画家/著者:
掲載誌/レーベル:
出版社:
BL電子書籍販売日: 2014年10月2日
BL最新刊販売日: 2016年7月20日
BL紙書籍販売日: 2012年2月14日
ページ数: 177ページ
種類: 単行本
シリーズ/巻: 1~5巻
DMM読者による平均評価: 評価

おすすめボーイズラブコミック!