青少年のための正しい妄想講座

青少年のための正しい妄想講座
BL漫画『青少年のための正しい妄想講座』の画像
人気のBL漫画/おすすめBLコミック/18禁

『青少年のための正しい妄想講座』のあらすじ、内容、ストーリー

口数が少ないだけで周りから一目置かれている小田切は、友人の一言がきっかけでクラスメイトの剣人を押し倒したり、脱がせて弄りまわしたりと、妄想がとまらない!時には妄想の中の剣人に拒否されて本気で傷ついたり…。次第に自分の気持ちが何なのか気づく小田切は……。他、高校生達のピュアな青春ラブストーリー収録!! DMM 電子書籍

『青少年のための正しい妄想講座』のBLジャンル・嗜好・要素・表現

  • 眼鏡
  • 同級生
  • 高校生
  • ヘタレ攻め
  • 誤解
  • ほのぼの

『青少年のための正しい妄想講座』のおすすめ読者感想レビュー

 最初は特に期待していませんでした。表紙の絵とタイトルから、あんまり好みじゃないかなぁ……と思っていたのです。でも、なんだか人気のある漫画家さんみたいだし、読んどくか、程度の気持ちで……すみません! 侮ってました! 

 ということで、面白かったのです。思わず2度読み返してしまいました(笑) ストーリーもですが、とにかく主役のキャラが面白い。攻めキャラです。妄想しまくりで。自分の妄想で嫌われて落ち込んだりと、思わず心の中で「頑張れ小田切」と言ってしまうくらいにいい味のキャラクターです。その小田切、口数が少ないだけで一目置かれているただの高校生。特に意識しているとは思っていなかったのに、友人の一言がきっかけで、クラスメイトの剣人が気になって仕方なくて、あれやこれやいろんなことを妄想しちゃうのです。妄想自体は短いんですが、それが結構濃かったりして。あ、濃いと言っても、変態チックとかSMとかではなく、普通の男子高校生だなぁ、という可愛らしい妄想です。で、慌ててそれを打ち消すような、「あああ、俺ってば!」みたいな空気が漂うのもまた可愛い。男子高校生なんて、妄想が服を着て歩いているようなものかもしれませんが。妄想を繰り返すうち、次第に自分の気持ちが恋だということに気づきーー。ラストは、良かったねぇ、と思わず言いたくなるものでした。ホント良かった。うまく行ってからは別の妄想が進んでいくんですけども、それもまた可愛い。とにかく、可愛い高校生たちのお話でした。

 クラスメイトの女の子がかわいそうなんだけど可愛くて、嫌な女じゃなかったので、余計に後味すっきりしました。 表題作は4本と最後に書き下ろしのおまけがあり、「隣人関係」が2本、「はやとちり」が1本収録されています。

 「隣人関係」は、そのまま、アパートのお隣同士の男子高校生のおはなし。千秋とゆうき。二人は子供の頃から仲が良くてお互いの家を行き来していました。ある日、千秋は彼女とエッチ出来なかったのが悔しくて、ゆうきの家でやけ酒を飲んでいたのですが、酒の勢いか、やってしまいます。千秋はとんでもないことをしてしまったと思うのですがーー。ということで、いやまぁ、お約束の展開といえばそうなのですが、それが寧ろイイ! ゆうき可愛い! 表題作も面白かったですが、私はこの話のほうが好きかな。

 「はやとちり」は、図書館で同じ本にふたりが手を伸ばしたところから始まります。いやー、少女漫画では昔良くあった導入ですよね。現実に、そこから結婚まで行き着いた同僚がいるので、絶対にないシチュだとはいいません。それはともかく、タイトル通り、とあるはやとちりを主人公の少年がするわけです。短編ですが、これも主人公が可愛かったです。

 「まぁ読んどくか」って態度で読み始めてすみません! めちゃくちゃ楽しませてもらいました。ほかの作品も読みたいです。

 BL作家 カシオ が描く、おすすめのBL漫画/BLコミック『青少年のための正しい妄想講座』の無料立ち読みとダウンロードがおすすめです!

『青少年のための正しい妄想講座』を無料立ち読み!試し読み!

『青少年のための正しい妄想講座』をダウンロード!

ダウンロード
おすすめのボーイズラブ漫画!電子書籍版『青少年のための正しい妄想講座』の詳細。漫画を描いた作者や出版社情報など
BL漫画家/著者:
掲載誌/レーベル:
出版社:
BL電子書籍販売日: 2015年2月16日
BL紙書籍販売日: 2013年8月21日
ページ数: 195ページ
種類: 単行本
シリーズ/巻: 読み切り
DMM読者による平均評価: 評価

おすすめボーイズラブコミック!