マッドシンデレラ

マッドシンデレラ
BL漫画『マッドシンデレラ』の画像
人気のBL漫画/おすすめBLコミック/18禁

『マッドシンデレラ』のあらすじ、内容、ストーリー

「良太結婚してくれ」日本有数の財閥の家に生まれた帝人朔一と、生まれも育ちも一般家庭の、どちらかというと大雑把に育った貴志良太。ふたりは家は隣で、幼稚園も小学校も中学校も一緒の幼なじみだ。だけど、中学三年の冬、良太は留学前の朔一からプロポーズされる。そして、数年後、音信不通になっていた朔一がいきなり良太の前に現れて!?良太大好きな王子様・朔一と、たくましい庶民派代表のプリンセス(!?)良太の初恋物語、ついに登場!! DMM 電子書籍

『マッドシンデレラ』のBLジャンル・嗜好・要素・表現

  • 幼馴染
  • 甘々
  • イチャラブ
  • 格差
  • 執着
  • コメディー
  • ほのぼの

『マッドシンデレラ』のおすすめ読者感想レビュー

 少女マンガでも作画で名前を連ねている山本小鉄子先生の人気作。この作家さん、本作を見てもわかる様にBLに関しては分担制を取らないで、作画とストーリー両方手掛けているものもあります。カテ違いでは絵で売っているだけあって、キャッチーなキャラクターデザインやバリエーション豊かな表情の作り方などビジュアルもさることながら、人物の内面的な魅力を描く力が際立つ書き手だという印象。物語の展開させ方や心の動きの表現も上手いなぁと感じることも多々で、特に胸が締め付けられる様な場面なんかは大得意ですよね。

 原作のないオリジナル作品の人物の設定については受けはちんまい系が多くて、攻めはスペックは高いけど唯一愛情表現に関してだけは残念な感じの男前系キャラが大半。「マッドシンデレラ」でもその傾向が踏襲されていますが、攻めの朔一は小鉄子先生の漫画史上でもトップクラスの完全無欠な何でも持っているコ。彼は生来のゲイというより、受けがとにかく大好きだというリッチな家系に生まれたイケメン。で、相手役の良太は、ごく普通の家庭で育ったしっかり者。背が高いわけでも学力が優れているでもなく見た目も本当に普通の男子だけど、人間性が素敵なんですよ。そこに攻めは惚れたんだろーなぁ、という感じ。

 一旦は離れ離れになったお隣さん同志だったふたりが、いいお年頃になって再開したところからストーリーが動き出しますが、幼馴染の設定は格差ラブのテンプレですよね。幼い頃には気にもとめなかった相手と自分のスケールの違いに戸惑う受けと、そんなことはお構いなしで常にニュートラルな攻めの対比がコミカルで微笑ましくてニヤけずにはいられません。ほのぼのとした面白さは、山本先生の作風ですよね。本作は、庶民派の受けを取り巻くキャラクターたちと、攻めの旧友やファミリーのセレブな人物が登場しますが、極端に濃いサブキャラの比率がいつもの山本作品よりも多めな感じ。その分、ギャクパートも増えてくるのでテンポも出てきてサクサク読めるのではないでしょうか。

 この作家さんの描く受けはおちびでカワイイ雰囲気のコが多いのですが、今回の良太ははっきりものを言う雄々しい性格。小柄な体格にはかわりないのですが、一歩間違えればゲジ眉ですね毛も何気に生えていて、どう見ても男子なんですよ。ド定番の受けとは若干、毛色が違うキャラ設定が新鮮でした。気持ちの葛藤やスレ違いに悩む場面もありますが、基本はドタバタコメディーの王道をいく物語かと。甘々系が好みの方にもオススメです。

 BL作家 山本小鉄子 が描く、おすすめのBL漫画/BLコミック『マッドシンデレラ』の無料立ち読みとダウンロードがおすすめです!

『マッドシンデレラ』を無料立ち読み!試し読み!

『マッドシンデレラ』をダウンロード!

ダウンロード
おすすめのボーイズラブ漫画!電子書籍版『マッドシンデレラ』の詳細。漫画を描いた作者や出版社情報など
BL漫画家/著者:
掲載誌/レーベル:
出版社:
BL電子書籍販売日: 2015年5月1日
BL最新刊販売日: 2016年2月3日
BL紙書籍販売日: 2011年2月11日
ページ数: 164ページ
種類: 単行本
シリーズ/巻: 1~5巻
DMM読者による平均評価: 評価

おすすめボーイズラブコミック!