あの日、制服で

あの日、制服で
BL漫画『あの日、制服で』の画像
人気のBL漫画/おすすめBLコミック/18禁

『あの日、制服で』のあらすじ、内容、ストーリー

卒業式で告白されて5年。飲み会で再会したアイツの薬指には指輪があった。「てかお前、俺のこと好きとか言ってなかったっけ」俺の言葉にアイツの表情は揺らぎ……。心が震えるほどの感動と痛み、青春の輝きと影を描いた、十代の恋にまつわる6編のオムニバス。 DMM 電子書籍

『あの日、制服で』のBLジャンル・嗜好・要素・表現

  • オムニバス
  • 制服
  • 学生
  • エロ
  • 切ない
  • 学ラン

『あの日、制服で』のおすすめ読者感想レビュー

 「あの日、制服で」はもう本当に良い意味でエロティックな作品でした!みだらなことをしているのに普段は制服を着て生活をしている、というなんとも言えないちぐはぐ感がたまりません。また、作者は中村明日美子先生!BL好きな人に知らない人はいないと言っても過言ではない先生です。とっても綺麗で美しい線で、登場人物達を描きあげるお方です。なので「この作品、気になるけど作画が心配…」なんていう方も安心してください!とんでもなく美しい線で貴方を魅了してくれること間違いなしです!

 この作品は6つの話が入ったいわゆるオムニバス形式のお話しで、比較的手を出しやすい作品だとも思います。逆を言ってしまえば、短編集なのであまり内容について触れてしまうとネタバレになってしまうかもしれません。なので今回は何作品かについて軽く触れる程度で書いてみようと思います。

「あの日、制服で」
 これはタイトルにもなっている作品ですね。このお話はスーツと制服が半々に出てきます。いわゆる同窓会ラブ、というものでちょっともどかしい気持ちにさせてくれました!

「A先輩」
 登場人物の名前が一切登場しない作品です。A先輩、B先輩、Cくん。この3人が出てくるのですが、なんといっても人間味あふれる性格が素敵でした。決して綺麗なこととは言えないけれど、なんだか美しく感じてしまうのです。それは中村明日美子先生の表現力のちからだと思います。

「転校生」
 葛城洋一くんという大人しそうな男の子が転校してくるところから始まります。作中では「お前」としか呼ばれない男兄弟で育った男子高校生が、葛城くんが女物の下着をつけていることを知ってしまって…。そこから始まる少し妖艶なお話です。


「ニコイチ」
 一番子供っぽい、と言いますか可愛い作品でした。もちろん大人なこともしていて、色っぽい内容でもあるのですがこれまでの作品を読んだ後だと少し違った印象を受けると思います。幼なじみで身長差も性格の差も激しいふたりの仲がいい姿にキュンとすること間違いなしです!


と、ここまで本当にざっと感想を書いたのですが、私の感想よりも実際に内容を読んでもらいたいのが本音です。私の書いている感想よりも、もっともっと美しく綺麗で、そして人間っぽさあふれる素敵な1冊ですので。世間では両思いでハッピーエンドなお話の方が多いですが、この作品は決してハッピーエンドとは言えない話もあります。ですが、そこがまた読んでいる人の気持ちをくすぶらせてくれます。

 切なくもあり、エロくもあり、キュンとするところもあり。一度読んでしまったらもう一度読み返したくなる、そんな1冊でした。

 BL作家 中村明日美子 が描く、おすすめのBL漫画/BLコミック『あの日、制服で』の無料立ち読みとダウンロードがおすすめです!

『あの日、制服で』を無料立ち読み!試し読み!

『あの日、制服で』をダウンロード!

ダウンロード
おすすめのボーイズラブ漫画!電子書籍版『あの日、制服で』の詳細。漫画を描いた作者や出版社情報など
BL漫画家/著者:
掲載誌/レーベル:
出版社:
BL電子書籍販売日: 2016年2月25日
BL紙書籍販売日: 2015年9月9日
ページ数: 202ページ
種類: 単行本
シリーズ/巻: 読み切り
DMM読者による平均評価: 評価

おすすめボーイズラブコミック!