野獣主義 −羊編−

野獣主義 −羊編−
BL漫画『野獣主義 −羊編−』の画像
人気のBL漫画/おすすめBLコミック/18禁

『野獣主義 −羊編−』のあらすじ、内容、ストーリー

小さな洋食店を営む衣吹は、店に突然迷い込んだ男を成り行きで匿うことに…。だが、この黒瀧という男の風貌がどう見ても堅気ではなく困惑していると、案の定、衣吹が黒瀧達の抗争に巻き込まれてしまい!?お色気たっぷりツンデレ衣吹と、超ヤクザな黒瀧。二人が織り成す、ハードボイルド&ラブコメディ決定版!! DMM 電子書籍

『野獣主義 −羊編−』のBLジャンル・嗜好・要素・表現

  • メガネ
  • オヤジ
  • 刑事
  • 黒髪
  • ツンデレ
  • 俺様
  • 焦らし

『野獣主義 −羊編−』のおすすめ読者感想レビュー

 全3巻中の第1巻です。ヤーさんみたいな刑事の黒瀧と、善良な一般市民の伊吹。小さな飲食店を営む伊吹のもとに転がり込んできた、どうみてもカタギじゃない男。なのに、衣吹は彼を匿うことに。そのせいで、黒服の男たちに襲われることになった衣吹を守るためと、黒瀧は自分のマンションに彼を拉致・監禁するのだが……。

 とにかく何と言っても、伊吹が可愛い! エロい! そして、黒瀧がおっさん!(褒めてます)。最高に人間臭いおっさんです。さすがオヤジ好き、オヤジBLを世に浸透させた、その先駆者(?)であるみささぎさんだけあって、黒瀧のオヤジぶりが最高です。大飯食らいでわがままで好き放題生きている……なんて羨ましい。そんなおっさんなのに、惚れた相手にはとことん我慢で誠意的……衣吹、なんて羨ましい! しかもこのオヤジ、受けにメロメロなんです。ちょっとからかってみただけなのに、その時の衣吹の表情がエロくて、メロメロになってしまうのです。それはもう、こっちがどうしようと思うくらいにメロメロに! そんな黒瀧を見ていたら、むさい中年なのに可愛く見えてくるから不思議です。みささぎマジック。

 黒瀧とは対照的に、衣吹は一般の小市民。常識人で、何のかんの言いながらも優しい青年です。お互い、生きる世界も常識も異なっているから、なんやかやと問題が起こり。なかなか進展しません。黒瀧は衣吹を襲いまくるのですが、必ず邪魔が入り、どうしてもことに及ぶことができません。その時の黒瀧の落ち込みようというか残念がりようというかが気の毒で、応援したくなります。まぁ、それでもめげないのが黒瀧。懲りずに押しかけます。一方衣吹は、自分の作った料理をおいしそうに食べたり、身を呈して自分を守ってくれる黒滝に、徐々にではありますが惹かれていくようです。果たしてふたりは行くところまで行くのでしょうか。焦らしプレイですか? と思うほど、進展しないふたりなんですが……読みながらこちらが身悶えるような。それもまた、見所ですね。読者の心をうまくくすぐる……。まぁ、1巻なので……。

 二人を取り巻く人たちも、一癖も二癖もあるものばかり。なかでも、黒瀧の娘、沙希はBL漫画に出てくる女の子なのに、にくめません。AV女優で、実の父親にせまったりしちゃう規格外さが可愛いのかも。情報屋の香坂も男前です。こちらはまた別の物語があって、続く2巻で明らかになります。いい話です。

 それにしても、衣吹の表情は本当にエロいです。黒瀧の兄、桜緒に襲われた時の衣吹ったら、黒瀧でなくてもメロメロになっちゃうんじゃないかと思うくらい。そして、この作品での一番の収穫は、コックコートって腰のラインがキレイに出るのね……ということでした。

 BL作家 みささぎ楓李 が描く、おすすめのBL漫画/BLコミック『野獣主義 −羊編−』の無料立ち読みとダウンロードがおすすめです!

『野獣主義 −羊編−』を無料立ち読み!試し読み!

『野獣主義 −羊編−』をダウンロード!

ダウンロード
おすすめのボーイズラブ漫画!電子書籍版『野獣主義 −羊編−』の詳細。漫画を描いた作者や出版社情報など
BL漫画家/著者:
掲載誌/レーベル:
出版社:
BL電子書籍販売日: 2016年6月12日
BL最新刊販売日: 2016年8月11日
BL紙書籍販売日: 2007年12月31日
ページ数: 180ページ
種類: 単行本
シリーズ/巻: 1~3巻
DMM読者による平均評価: 評価

おすすめボーイズラブコミック!