さよなら、偽り恋ごころ

さよなら、偽り恋ごころ
BL漫画『さよなら、偽り恋ごころ』の画像
人気のBL漫画/おすすめBLコミック/18禁

『さよなら、偽り恋ごころ』のあらすじ、内容、ストーリー

★特装版限定おまけ付き★親しくなった友人(♂)に必ず押し倒されてしまうサラリーマンの壱岐(いき)。同性にばかりモテる体質をどうにかしたい!と悩む壱岐が偶然親しくなったのは、取引先の超絶モテ営業マン・天海(あまみ)。完全無欠に見える天海だったが、好きな相手には「完璧男子すぎてムリ」とフラれてしまう、という悩みを持っていて…。一見正反対の天海に親近感を抱きつつ「コイツとなら本当の親友になれるかも!」と喜ぶ壱岐だったが、天海は壱岐の天然フェロモンに翻弄されて…!?男どころか女性経験ゼロの壱岐の、初々しすぎる童貞リーマンラブ!!
【本作品は「さよなら、偽り恋ごころ」1〜3巻を収録した電子特装版です】
※コミックス版「さよなら、偽り恋ごころ」(東京漫画社刊)、全国のオフライン書店にて絶賛販売中! DMM 電子書籍

『さよなら、偽り恋ごころ』のBLジャンル・嗜好・要素・表現

  • 高校生
  • 大学生
  • 同級生
  • 再会
  • リーマン
  • 黒髪
  • 眼鏡
  • すれ違い

『さよなら、偽り恋ごころ』のおすすめ読者感想レビュー

 親しくなると、必ず押し倒されてしまう。しかもそれが、男オンリー。女性にもてたいのに、もてないどころかそんな体質で悩んでいるサラリーマンの壱岐。一方、もて男、天海は、好きな相手には何故か「完璧すぎて無理」と振られてしまう。そんなふたりが、取引先の相手同士として出会い、意気投合。自分とは正反対の天海とは親友になれるかも、と期待する壱岐でしたが……。

 いさかさんの作品に触れたのはこれが最初なのですが、まず、表紙が綺麗。ブルーを基調とした、でも爽やかというよりどこか切なさを感じる色彩で、こちらを向いている男(壱岐)の表情がイイ。切ない系か切なくて甘々系のお話かなと思って読み始めたのですが、楽しかったです。あれ? 基本は思ったよりコミカルで、ちょっと切ない、ですね。でも、攻めも受けも可愛くて。特に、受けの壱岐。親友になれるかもと期待した男にやっぱり恋心を抱かれてしまって、でもそれが嫌じゃなくて、彼のためにアナニーしちゃうところなんか、可愛いじゃありませんか。

 あ、エロは結構ありました。オフィスで窓に……も、向かいの窓から見て見たいですね。 表題作以外にも、「大嫌いで好きな人」が2話、「優しくしないで」が3話収録されています。

 「大嫌いで~」は、表題作の壱岐が勤めている会社の部長・豊田と、同じビルに入っている会社の会社員で豊田の学生時代の先輩である岡の物語。この二人、学生時代に付き合っていたけれど、別れて、社会人になってから久々の再会です。再会してから、勢いに任せて抱き合った二人はちょっと切ないです。壱岐と天海も出てきます。

 「優しく~」は、ノンケとゲイの大学生のお話。引っ込み思案な大護は、数合わせで仕方なく参加したコンパで一緒になった、誰とでも仲良くなれる和泉に恋をして、告ってしまったはいいけれど、友達でよくね? と言われひかれた、と落ち込んでいましたがーー。態度の変わらない和泉に振り回される感が可愛いです。最後はハッピーなので、ご安心を。
 
 この3作品の中では、私は「大嫌いで~」が一番好きです。おっさん好きなのもありますが、豊田「体が覚えてるだけ」岡「何それ」豊田「思い出」というやりとりが、学生時代の幸せだった時を思い起こさせて切なくて哀しくて、どうして別れたのかが岡の口から語られた時には、理由は予想通りではあったけれど、豊田の涙とともに哀しみが流れて行くような感じでした。豊田の、「もう片思いしなくていいんですか?」というセリフもほんと、ぐっと来ます。表題作も良かったけれど、これが1押し……なので、感想も長くなってしまいました。で、他の作品も読みたくなりました。

 BL作家 いさか十五郎 が描く、おすすめのBL漫画/BLコミック『さよなら、偽り恋ごころ』の無料立ち読みとダウンロードがおすすめです!

『さよなら、偽り恋ごころ』を無料立ち読み!試し読み!

『さよなら、偽り恋ごころ』をダウンロード!

ダウンロード
おすすめのボーイズラブ漫画!電子書籍版『さよなら、偽り恋ごころ』の詳細。漫画を描いた作者や出版社情報など
BL漫画家/著者:
掲載誌/レーベル:
出版社:
BL電子書籍販売日: 2016年3月25日
BL紙書籍販売日: ----
ページ数: 196ページ
種類: 単行本
シリーズ/巻: 読み切り
DMM読者による平均評価: 評価

おすすめボーイズラブコミック!