窮鼠はチーズの夢を見る

窮鼠はチーズの夢を見る
BL漫画『窮鼠はチーズの夢を見る』の画像
人気のBL漫画/おすすめBLコミック/18禁

『窮鼠はチーズの夢を見る』のあらすじ、内容、ストーリー

遂に登場!!最強のボーイズラブコミック!!

優柔不断な性格が災いして不倫という「過ち」を繰り返してきた恭一。ある日彼の前に妻から依頼された浮気調査員として現れたのは、卒業以来会うことのなかった大学の後輩・今ケ瀬だった。ところが、不倫の事実を妻に伝えないことの代償として今ケ瀬が突きつけてきた要求は、「貴方のカラダと引き換えに」という信じられないもので…。くるおしいほどに切ない男と男のアダルト・ラブストーリー。 DMM 電子書籍

『窮鼠はチーズの夢を見る』のBLジャンル・嗜好・要素・表現

  • 恋愛
  • 先輩
  • 後輩
  • ノーマル
  • 嫉妬
  • ストーカー
  • 執拗
  • リーマン

『窮鼠はチーズの夢を見る』のおすすめ読者感想レビュー

 主人公である恭一は昔から流され侍という性質を持ち、女性に誘われるとノーと言えない。同時に、付き合っている人物がいても女性に誘われると断れず浮気をする事多数を繰り返しているどうしようもない男性。

 そんな時に大学時代の後輩に当たる今ヶ瀬と再会を果たす、再会をした理由は恭一の妻知佳子より浮気調査の依頼を受けて恭一の浮気の証拠を掴んだという今ヶ瀬の呼び出しから始まった、この件を知佳子に黙っていて欲しければセックスをさせてほしいと言うが恭一が拒否をする、それならばキスをさせてほしいというとんでもない要求をされた恭一は、家庭を守る為ならとまた理由をつけて、今ヶ瀬の申し出を受ける。

 その後それ以降はもう何も言われないと思っていた恭一は後日また今ヶ瀬に呼び出されて浮気の件についてはもみ消してくれたのではないのかと声を荒げる。また別件の事だと言う今ヶ瀬は、更にキスを迫る、押し倒されて愛撫され続ける恭一はまた、流される事を選び快感に身を委ねる。

 そんな今ヶ瀬との関係が始まり、妻知佳子との関係は以前よりもぎくしゃくしていたお金を稼ぐ恭一と消費するだけの妻その関係で恭一は正解だと思っていた。

 ある日知佳子と買い物にでかけた恭一は、今ヶ瀬が男性と二人で足を絡めて食事をしているのを目撃してしまう。今ヶ瀬を呼びつけあれは誰だと問いただす恭一はいらだちを今ヶ瀬にぶつける半同棲をしている恋人だという返答を聞いた恭一は更に怒りを今ヶ瀬にぶつける。止まることのない言い合いにまるで痴話喧嘩だと、騒いでしまうことに更にいらだちを覚えて浮気調査は知佳子に報告してくれと勝手にしろと言い恭一は今ヶ瀬と別れる、家に戻ると妻知佳子が離婚届けを用意して待っていた。

 知佳子は恭一は何も悪くない、浮気調査を行っても恭一の浮気は何も出てこなくて過失はない知佳子に流されているだけの恭一が気持ち悪いから新しい男も作ったから離婚してくれという申し出だった、流されてうまくいっていた恭一に初めての失敗である。直ぐに、今ヶ瀬に電話をすると離婚の事も何もかも知っていたのかと問いただすと、今ヶ瀬の部屋には半同棲をしている彼氏がいた。

 そんな事もお構いなしに興奮して怒っている恭一は全て知った上で、今ヶ瀬は取引をしたのかと問い詰める離婚をするならもう取り繕う事も何もしなかった自分を必要としていない相手に情をかけることもないという恭一に今ヶ瀬は、「俺は貴方が死ぬほど好きですよ、…俺の事好きになってくれますか?」という問いを恋人の前でしてしまう、取り繕う事よりも今ヶ瀬の中で恭一の存在は大きくなる。

 恭一はそれは別問題だと逃げ腰になる、自分を愛するのは愛して愛して欲しくてたまらない先輩を愛するのは自分しかいないという今ヶ瀬の言葉にいつも心が苦しくなるのと同時に、長年個室している今ヶ瀬の恋心に狂気を感じさせる感じが凄く好きです。

 最初恭一は本当に誰も好きになった事もない、誰にも心を添える事もなく怒る事も声を荒げる事もない紳士なスマートな人だった。そんな恭一が物語を進めて行くことに人間臭くなり、熱情を燃え上がらせる描写のリアルさがとてもいいと思います。ゲイである今ヶ瀬とノーマルで生きていきたい恭一の心理描写、人間の欲深さ、汚さ恋をすると本当はこういう事になるのかなと思わせる作品だと思います。

 BL作家 水城せとな が描く、おすすめのBL漫画/BLコミック『窮鼠はチーズの夢を見る』の無料立ち読みとダウンロードがおすすめです!

『窮鼠はチーズの夢を見る』を無料立ち読み!試し読み!

『窮鼠はチーズの夢を見る』をダウンロード!

ダウンロード
おすすめのボーイズラブ漫画!電子書籍版『窮鼠はチーズの夢を見る』の詳細。漫画を描いた作者や出版社情報など
BL漫画家/著者:
掲載誌/レーベル:
出版社:
BL電子書籍販売日: 2015年8月1日
BL紙書籍販売日: 2009年5月31日
ページ数: 199ページ
種類: 単行本
シリーズ/巻: 読み切り
DMM読者による平均評価: 評価

おすすめボーイズラブコミック!