どうしようもないけれど

どうしようもないけれど
BL漫画『どうしようもないけれど』の画像
人気のBL漫画/おすすめBLコミック/18禁

『どうしようもないけれど』のあらすじ、内容、ストーリー

容姿・頭脳・家柄――三拍子揃ったお坊っちゃま、島野の唯一思い通りにならない相手、それが上司の黒川だ。ムカつきつつも共に仕事をするうちに、島野は黒川の素顔にふれ、次第に彼に惹かれてゆく。黒川も島野を憎からず想っているようで、やがてふたりは身体を重ねる関係になるが……?大人気リーマンシリーズ、待望の第一弾!! DMM 電子書籍

『どうしようもないけれど』のBLジャンル・嗜好・要素・表現

  • リーマン
  • 純愛
  • 年の差
  • オフィスラブ
  • デキル男
  • スーツ
  • ほのぼの

『どうしようもないけれど』のおすすめ読者感想レビュー

 黒髪短髪の主人公が出てる!という個人的に萌えるキャラクターが表紙に描かれているのを見て衝動買いした一品です。しかし、これがキッカケで作者の夏目イサクさんの大ファンになってしまいました。

 同じ会社に勤める先輩後輩の関係だった黒川と島野。デキル男の上司の黒川(ちなみにこっちが黒髪短髪)に、こちらも引けを取らないデキル男で、しかも社長の息子で時期社長を目指して奮闘中の島野。社長の息子で時期社長というと、嫌な奴みたいなイメージが勝手に湧きがちかもしれないですが(偏見か)、島野くんは爽やか王子様キャラで人当たりも良く、本当にイイ子です。

 実は島野くんが中学生の時に黒川は一度会っていました。島野くんパパ(つまり現社長)とバイト先の居酒屋で知り合いだった当時大学生の黒川は、島野社長の会社の家に招待された時に島野くんと遭遇。その翌日に突如目の前に現れた島野くんのお付きにされて、「一度学校をサボってみたい」という彼の願いを叶えることに。

 一日遊び歩いた帰りに「いつか俺が社長になったら、お前(黒川)を雇ってやる。」なんて言われた言葉に満更でもなくなった黒川は、当時の自分には会社勤めなんてできないと思っていたけれど、島野社長にスカウトされた話を受けて入社。そこで数々の功績をあげて出世コースまっしぐらのところに、大学を卒業した島野くんが入社してきます。あんなことを言ってくせに最初は黒川に気づきもしない島野くん。それも仕方ないかと思いつつ、仕事はきちんと教える黒川。一緒に行動することが増えるうちに、絆された島野くんが酔って黒川に抱かれるのが恋の始まりです。

 実はバツイチだった黒川の元奥さんを気にしたり、外では王子様スタイルだけど、黒川と二人っきりの時には年相応の甘えた側面も見せる島野くん。そのギャップもなかなかたまりません!(笑)

 普通の恋人っぽいこともしてみたいけれど、男同士で(しかも相手は10近く年上のオジサン)どんなことができるのか思い悩んだりして1人で悶えてる島野くんの姿なんかも描かれていて、見ていて笑える要素も充分。反対に偶にある休みにはグータラしてていいじゃねぇか、と言わんばかりで一見余裕たっぷりの黒川ですが、島野くんの誕生日には全力疾走して閉店間際の街でプレゼントを探してみたり、大事にしている部分もしっかり持ってます。そんな2人を見てるとほのぼのしてくるし、強烈な性描写なんかは少なめな方なので、単なるラブストーリーとしても充分楽しめる作品です。

 基本的には島野くんがいつも黒川に多く片思いしてるようなストーリーが多いですが、最終的には島野くんのためにボロアパートからマンションに引っ越しちゃったりした黒川の方が振り回されてるのかもしれません(笑)。そんなラブラブでほっこりな2人の漫画、オフィスラブ・リーマンものが好きな方にはぜひ一度お読みになっていただきたい一品です!

 BL作家 夏目イサク が描く、おすすめのBL漫画/BLコミック『どうしようもないけれど』の無料立ち読みとダウンロードがおすすめです!

『どうしようもないけれど』を無料立ち読み!試し読み!

『どうしようもないけれど』をダウンロード!

ダウンロード
おすすめのボーイズラブ漫画!電子書籍版『どうしようもないけれど』の詳細。漫画を描いた作者や出版社情報など
BL漫画家/著者:
掲載誌/レーベル:
出版社:
BL電子書籍販売日: 2015年12月12日
BL最新刊販売日: 2015年12月12日
BL紙書籍販売日: 2007年2月28日
ページ数: 194ページ
種類: 単行本
シリーズ/巻: 1~2巻
DMM読者による平均評価: 評価

おすすめボーイズラブコミック!